今ここ

こんにちは🌞

今日はママです☺

先日、満月のことを書いたと思ったら、今日はちょうど新月でした🌑

これぐらいのペースが私にはちょうどいいのかも☺

今更?かもしれませんが、
「今ここにいる」
ことのお話です☺

「今ここ」
という呼び方で巷でもかなり浸透しているようで、10年20年前からすると、本当に人類は早いスピードで目覚めているだなと実感します✨

私も実は、今ここに集中するのが苦手で……

あれこれ考えながら、他のことも同時進行できる方が効率がいいし、時間も節約できるし、たくさん色々なことができる。

そちらの長所ばかり見ていた上に、意外とそれが得意だったりして(笑)、
職場だけでなく、主婦になってからも家でもそうやって過ごすのがほとんど当たり前になっていました😣

そして逆に、一つのことに集中するのに慣れてなくて、だんだん難しくなってきて😱

だから常に私も含め、多くの現代人の脳は大忙し。

常に何かをやりながら、
他のことを検索したりメッセージを送ったり動画を見たり情報を得たり…📺

その結果、脳が疲れていきます😵

そして、脳は疲れないようにするため、無意識に五感を鈍感にしていき、
五感を鈍らせると、本当の自分の気持ちがわからなくなります。

これがまさしく、現代人の現状😢

「今ここ」って一見、
なんとなくスピ系の人が好きな、
今の瞬間にちゃんといることで幸せになれるよ〜
というだけの、ほわっとした言葉に見えるかもしれないですが、
ちょっと冷静になれば、こんな風に脳の疲れなどに関連した、けっこう真面目なお話なんです(笑)

一つのことだけに集中して静かになる時間を作ることで、
脳を休め、五感をきちんと働かせて直感を受け止め、
本当にしたいこと、本当の自分の気持ちなどが鮮明になっていきます。

「今ここにいる」ための私のおすすめは、
やっぱりヨガや瞑想🧘‍♀

ヨガと言うとポーズを取るだけのイメージがありますが、自分の呼吸や筋肉の伸びなど意識を集中できるメリットがあり、
さらに言うと、本来ポーズをとったり体を動かす時間というのは、静かに座って瞑想するための準備/体作りなのだそうです。

ヨガの最終ゴールは「悟り」なので、
そこへ向かう段階に、ポーズやストレッチや呼吸法や色々な方法の瞑想があります。

ちなみに私は昨日、ヨガ仲間にオススメされた五日間の断食を終えたところで☺

断食もしっかりやると、集中力が上がったり感性が研ぎ澄まされると言われています。

私にはまだはっきりとその効果はわかりませんが、
少なくとも断食を始めてから、瞑想の間に座って集中することが、以前よりとても心地よく感じられるようになりました。

他にも「今ここ」に集中する方法はそれぞれの好みで色々とあると思います☺

混沌とした時代の中で、脳を働かせすぎないことや、一つのことに集中して何事も取り組むことが、より大切な時期に入ってきたんじゃないかと思います。

真実を探し求めて、情報収集するも大事!
自分の中でしっかり消化して考えることも大事!
だけどそちらに偏りすぎて脳を酷使しないで!😵

私自身へのリマインドとしても大切なことを書かせていただきました☺

では、今日もありがとうございました♫

love and gratitude💖

Author: michitaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。