獅子の守る門

こんにちは☺
今日はママです。

皆さんご存知でしたか?
今はライオンズゲートが開いている貴重な期間だそうです🦁
詳しくご存知の方がいましたら、今回の記事はとても退屈だと思うのですみません😱

でもせっかくなので、私の得た情報を記事にしておきます😊

ライオンズゲートを訳すると、
獅子の守る門。
日本語カッコイイな💛笑

占星術は全くの素人なのでこれは受け売りなんですが、聞いた説明を載せますね👇

「7月26日頃に太陽はシリウスと同時に登り、8月4が太陽が獅子座のちょうど真ん中に入ります。
占星術で不動宮とされる星座の、
おうし座、獅子座、さそり座、水瓶座の15°つまり真ん中に太陽が位置する時は、宇宙と地球との間にあるゲートが開かれ、宇宙から高次元のエネルギーが降り注ぐと考えられてきました。

そして8月8日は獅子座に位置するゲートのため、ライオンズゲートという風に言われてます🌟」

つまり…
7月26日から少しずつ、8月12日までの18日間でこのライオンズゲートが開かれ、
8月8日に最大限に開かれると言われています。

この期間中に、いつもは届かない宇宙の高次元のエネルギーが私たちに降り注ぐのですね✨

このエネルギーパワーはとても強くて、夏至や冬至にも匹敵すると言われています。

ただそれがゆえに、強いエネルギーに圧倒されて、良くも悪くも人体にも大きな影響が出る可能性があります😳

攻撃的に、また感情的になりすぎてしまったり、その勢いで、決断したことや相手に言ってしまったことにより、今後の人生に大きな影響を与えてしまうことも考えられます。

大きな決断や、気持ちが高ぶっている時の言動には注意を。
いつもより少し慎重になるといいかもしれません。

またライオンズゲートの開いている期間は、強いエネルギーに体調に異変を感じる人が例年たくさんいるそうです。

エネルギーをたっぷり受け取るためにも、負担を感じたらまずはしっかり心と体を休めることが大切です。

そして大きなチャンスとして心に留めておいていただきたいのは、
ライオンズゲートが開いている間はとくに、潜在意識とつながりやすくなっていること✨

この期間に、自分の心と対話して、内観をして、人生の望む方向やその道をしっかり見つめる時間にすると良いでしょう。

エネルギーに圧倒されないために心身を休めるだけでなく、できれば瞑想したり一人になる時間を設けて、自分軸で考えることをいつも以上に意識すると良さそうですね。

このチャンスに、高いエネルギーをうまく受け取り蓄積し自分の現実に活かせると、予想以上に人生が好転していくかもしれません😊

現代社会にはまだ嘘偽りがはびこっていて、恐怖や混乱など波動を下げるような物理的現象も多く起こります。

そんな中、いくら真実を見つけたと思っているスピ系の人でも、
自分の望んだ現象はまだ現実に起こらないのか?!
ずっと前から知っているし、待っているけどいつなんだろう??
とやきもきとしている人も多いことでしょう。

そんな時こそ、波動の高い状態や良い精神状態にベクトルを合わせ続けて、そちらを助長させるエネルギーを注ぐために宇宙に助けてもらうチャンス😊

全ては最高最善のタイミングで起きていることを改めて感じて、自分軸を取り戻していきたいですね。

では、今日もありがとうございました♫
Thanks for reading!

Author: michitaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。