次元上昇❓

こんにちは☺
今日はママです。

ここ数年、ずっと前に知り合って細く長い繋がりがある人が、
最近お知り合いになったとても気が合う方と繋がっていた、
つまりお互い全然関係ないところで知り合った共通の知人がいた、ということがよくあります😳

大人になって自分の中にある深い興味とかやるべきことが少しずつ絞られてきて、そこに焦点を当てた結果、集まってきた人たちに多くの共通点があったという状態ですね☺

年齢や性別や生活拠点がかなり異なるにもかかわらず、それぞれがどこか同じ場所で出会って、3人とか4人がいつのまにか繋がっていたという…とっても素敵な小さな奇跡✨

そんなことが重なって、もう少し視野を広げて考えてみたんですが🤩

よく、世界の何十億人もいる中で、出会えただけで本当に尊いご縁だという考え方があります。

それはもちろん間違いなくそうなのですが。。

ましてや同じ年に生まれて同じ学校に行って同じ先生に同じ授業習っていた同士なんて、相当濃いご縁なはず…

それなのに!!
その中のたくさんの顔も名前も忘れていて、
今再会して名前を言われても覚えているかどうか怪しい人まで多数いるって、どういうことなんでしょうか?!

コレ、ふと疑問に思ったことだったんですが、
更にちょっと考えれば、自分でも答えが見つかりました☺

たぶんその人と自分との、波動とか次元が変わったからなんですね😉

そして当時の自分と今の自分も、
波動も次元も全く違います。

同じ年に生まれて同じ学びが同じ時に必要だった魂同士、
本当に尊いご縁ではあるし、その時の魂の関係性は相当濃いものだったはず。

だけどそこから後の学びや気づきや歩み方、
少しのズレで、少しずつ濃い関係性も離れていきます。

3次元、4次元、5次元…

多分まだ私の人生の中の遠い昔に出会ってお互いをすっかり忘れているような人たちも、
それぞれの人生をこの地球のどこかで生き続けているんだと思う。

記憶からすっぽり抜き取られて存在自体全部がなくなるというわけではなく、
全員がどこかの時点で殺されていたり亡くなったわけでもなく。

ただ自分自身の現実世界には、もう絶対に出てこない。

探そうとも思わないし、何か探す必要性とかも全く出てこない。

だから同じ世界で生きていても全く関わりなくそれぞれの人生を過ごします。

次元が重ならなければずーっとそんな感じでそれぞれ続くんだと思います。

そして逆に、初めに書いた素敵な小さな奇跡は、生まれや育ちの環境が全く違う者同士だって、次元が重なればどこかで出会うことになるということ☺

私の現段階の次元についての見解でひとつ言えるのは、例えば、
自分はもう3次元にはいない!
自分はもう5次元で生活しているのよ。って感じていたとしても、
3次元の世界も、ちゃんとここに存在するということ。

そして5次元を意識しているその自分自身でさえも、
低い波動の事柄に反応している時は、3次元にいるんだっていうこと!

このように私は、次元の移動というものは、自分の意識の中で起こっているものだと思うんです。

いつもいる世界は変わらない、
現実も変わらない、
周りにいる人も物も変わらない。

でもそれをどう認識するのかで、
自分から見える世界だけは、全く変わるということ。

まさに内側から創造される世界🗺

実際にここに存在するのに、今の自分では見えないこと。
自分自身が変容することで見えてくるであろうことってたくさんあります。

同じ場所にいても、ある人には見えてある人には見えないっていうこともありますね。

プラーナやオーラや妖精が見える人もいるし、
守護霊や地縛霊を見たり感じる人もいます。

それは個々の認識の差で、波動、次元の差になってきます。

次元が変わったらどうなるの?
ってずっと疑問に思っていて、色々調べたり考えたり感じたり。

そんなことを繰り返してある時なんとなく理解した結論がコレでした☺

既に3次元も5次元も存在するということ。

だから、そんなに身構えることはないのかな〜と☺

次元って実はただの、個人個人特別オーダーメイドの色メガネなのかもしれないですね😎

私の中ではこう理解しています。
だけど、これも私の世界の話。

皆さんの意識の中では、次元が変わるとどうなるの??

こんなテーマで、夏の夜に焚き火を囲んで、熱いお話し会なんかできたら楽しいな〜と妄想してます🥰

みんな、道志村に会いにおいでよ😍笑
そしたら本当に本当に大歓迎しまーす🥰💖

では、今日もありがとうございました♫
love and gratitude💖

Author: michitaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。