催眠療法

こんにちは
今日はママです😊

人生初、前世療法、退行催眠を経験しました😊

ずいぶん前から興味のあったのですが、この度ようやくベストタイミングが来て、思い切って飛び込みました!

ちなみに前回の私の記事をご覧頂けた方、
「金曜日にすごい体験をする」というのは、そうです、これでした!
そして「うまくいったら記事にする」と書きましたが…

うまくいったのかどうかという基準は非常に難しいものです😅

催眠療法の体験自体は、自分の中ではもっと壮絶なものだと思っていたので、その部分ではうまくいったと言えないのかもしれません🤔

だけど体験の後のフィードバックも含め、やっていただいた先生との会話やその日の気づきなど、総合して本当に素晴らしい体験だったことは間違いありません。

そして同じ日に同じ場所で、数時間後にやってみたパパとの体験や感覚の差にも驚きましたね!

まさに経験は千差万別で、受け取り方も体験の仕方も、同じものを受けてこれほどまでに違うのか!という事実に衝撃を受けました😳

やり方は、浅い睡眠状態に入って意識はありつつぼんやりした状態のまま、潜在意識の上の方でイメージ化して出てきたことを自分で語って、先生が受け答えとメモをしてくださり、後から丁寧に振り返りとカウンセリングをしてもらいます。

パパの場合、いつも話しているような内容のお話を催眠状態でも語っていたようです。

でも私の場合は全く逆で、掴みづらい抽象的な感覚的な記憶や思い出や場面がポツリポツリと出てきて、
後から理性的にフィードバックをしないと、それが出てきた理由も何に繋がるのかもよくわからないものでした。

だから具体的な内容はこちらに記しようがないんですが😔

ただ今回の体験を通してまず間違いなく言えるのは、
星読みの観点からも、今の地球の状態や、今の集合意識、個人の意識の変化しやすい状態を総合して考えても、
占いだったり、カウンセリングだったり、これまでやらなかった新しい療法など、
どんなことでも興味があれば、色々な内観へのアプローチ方法を試す、とても良い時期だということです。

自分の意識したことが現実化しやすい時期でもあるし、この地球の時期で、ここで自分を大きく変える転換期にもなり得ますね。

そしてもう少し具体的に…と言うか、私の今回の催眠療法で得た内観の方法というのが、

「誰かの言動は自分の心の奥底の感情の表れ」であることに気がつくこと。

そして浄化する方法は、「その自分の奥底の感情を自分で認めて自分で許す」こと。

これをこの一週間のうちにやってみて、この去る一週間の私の体験も、内外共にすさまじいスピードで色々なことがありました。 

催眠療法の体験自体ももちろん凄い事ではあったのですが、その作用は
「催眠療法の体験を得た自分がその後どうするか」が一番メインなんだなと気がつきました。先生からもそんなお話があったし😌

自分の問題や悩みや解決したいこと、これまで分からなかったことの答え…
それを探したり見つけたりするのは、結局自分自身にしかできません。

カウンセリングやら療法などいろいろやってみたら良いというようなことも上記しましたが、結局は全て、何らかの気づきやきっかけをもらえるだけ。

自分自身を探る旅は、常に自分の内側へのインナージャーニーです。

私が実際どんなワークをして、どんな変化やどんな気づきがあったのか、全くじらすつもりはないんですが(笑)、
書ききれないしまとまらないのでまた次回以降にゆっくり整理していきます。

よろしければ、どうぞお楽しみに(о´∀`о)♡

では、今日もありがとうございました♫
Thanks for reading!

Author: michitaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。