5次元以上の視点で

こんにちは☺
今日はママです。

最近娘がハマっているので、ディズニープリンセス系映画をかなり制覇しています👸

そしてどの映画も、毎回感動してウルウルしています、私が😂

ディズニー映画は暗いとか闇が深いとか、もともと闇側の政略でマインドコントロールされるという意見もあり、それはそれでたぶん本当なのでしょう(笑)

でも自分の見方が変わると本当に全てが変わるんです💡

もちろんほとんど以前見たことがあるストーリーだったんですが、
自分が変わると一つのものの捉え方がこんなにも変わるのかと自分でも驚くほど、
物語ひとつの裏側や奥深さや、逆に浅はかさも多方面から色々と見られてすごく面白いです。

これって何でも当てはまるんじゃないかな〜そしてけっこう重要なことかも?!
とふと思ったので書いています🤔

本当に、自分自身が現実を作れるということを実感できます😆

テレビやニュースだって、スピ系の人でも、多分色々と情報を得るために見てみる人もいると思います📺

報道系の闇はとても深く、テレビは洗脳兵器とも呼ばれますが、その上でそれを見てポジティブでいられたらもはや最強。

ネガを刷り込まれるよりも強く自分がポジであり、受け取る器が全く違うため、そのものの中身までも変わってしまうのです(゚∀゚)

これぞ最強の現実創造💫

やっぱり繋がるのは、視野を広げるということかな〜と思いました👁

普通の世界/3次元で生きていても、視野を広げるということにより、
そこで見たものや学んだ内容とは全く違う、5次元以上の視点で捉えられる可能性がある。

神の視点
宇宙的な視点
無の境地からの視点
第三者の視点
真我の視点
源からの視点
真実の目を保つこと…

言葉ではどういう風に呼んでも良いけれど、全てを包括する視点というものがあるんだろうな👀

全てのものをその視点を持って見てみると、本当に何が見えても大丈夫であることに気が付きます。

これって洗脳の話にも繋がるんですが……

洗脳される側だったとしても、洗脳される道具に対する多様な視点で、実際の洗脳にはかからないですむことが可能!

例えば、気になる学校教育🏫

今までのやり方のように、
学校教育のすべてが正しい。
学校で習ったんだからこうしなさい。
学校でも家でも外でもそれが常識。
その常識や軸の中で生きていかなければならない。

という固定観念を持つこと自体が危険なのであって、
そもそも正しいことでも常識でも当たり前のことでもないのかもしれない!と最初から知っていたら、洗脳兵器だとしても恐れることはないはずですネ🐭

学校システムの裏を研究するために学校の全てを観察してみてもいいし、
教科書の嘘を暴くための研究をするためにまず教科書で習ってみてもいいし、
普通の学校の中でも安全で楽しい部分はどこかを突き詰めてもいいし、
どうしてこういう教育をするのか、どうして学校があるのか本当の歴史をひも解く手がかりにしてもいいし、
学校の毎日の習慣が、人にどう影響するかじっくり見極めてもいいし、
普通の学校を反面教師にして、全然違う学校を想像/創造してみてもいいし!!

とにかく真実の目を見開いて、3次元では体験できなかったような5次元以上の視点(全てを包括す視点的なもの)で物事を見ると、まだまだどんなものでも、深く深く掘り下げるポイントがいくらでもあるんですね。

…というかそもそも昨日パパが書いたように、色々なことに気がついた人間は、ひょいひょいと世界線を移動して自分の望むラインに行けば良いのです。

それに気がついていながらも移動せず、闇のある現実にいるということは……

それはあなたの魂の経験や成長のために、もっとここで深く掘り下げるポイントがあって、ここでお勉強することに意味があるからかもしれませんよね。

世界線の移動が可能という選択肢を持ちつつ、それさえも包括する視点に立ちましょう👀

真実の目を保つようにしていれば、
学校に行き続けようと、
テレビを見続けようと、
悪の支配下にいようと、
全部全然大丈夫!

まさに全てを知っていて、プレイヤーとしてゲームを楽しむのと同じ。

今までの常識の中でよく聞かされていた
「広い視野を持とう」とは訳が違う、
「次元を超えた全てを包括する視点」を持つこと。

これは変換の時期を乗り越える、ひとつの鍵かもしれないと思います🔑

今日はふと日常で思い付いたことをサラっと書きましたが、先日行ってみた講演会で、闇の洗脳の歴史とかけっこう理論立てて細かく聞いてきました。

そちらも合わせて、また順序立ててここの記事にも書いていけたらと思っています😊

では、今日もありがとうございました♫
love and gratitude💖

Author: michitaka

4 thoughts on “5次元以上の視点で

  1. こんにちわ。

     今回も拝見させて頂きました。

     自分の現実は「自分が創造している」の真実の発振をありがとうございます。感謝します。

     日常生活の中でも「深い気付き」が得られるわけですから、どのような感覚と感性をお持ちなのかと、いつも気になっております。

     閃きや直感を得るためには宇宙と繋がらないと難しいみたいですが、繋がるためには「左脳」を静かにして「右脳」に集中することが大切であるとのことですが。

     そのためには「ぼーっ」とする。

     ん〜

     毎日、「ぼーっ」としていますが、中々来ません。

     なにか、コツみたいなものはありますか。

     あっ!やはり、まずは地球と繋がること、まずは自然と繋がることですか。

     
     さて
     
     本当にその通りでしょう。

     あらゆる事象や物事に対して自分が「どのような視点」で捉えるかによって、すべては変わってきますね。

     現代社会は催眠術や洗脳術と言われる高度で巧妙なシステムが至る所に蔓延っているため、「和病」を患うわけですが、この事実に気が付いてそれらを「悪」と捉えるとそのまま悪の流れとなり、その次元と現実から抜け出ることが出来なくなりますね。

     自慢ではありませんが、この事実に気付いた怒れるわたしは過去、2年もの間、「怒り」がベースになっていたものですから、この悪の流れから抜け出ることができませんでした。

     もちろん、この悪の流れを創造しているのはわたし、自分自身です。

     ですから、この流れを変えたければ仰るとおり、視点を変えて捉え方を変えれば良いですね。

     そして、「5次元以上の視点」で。

     あ~

     大切ですね。ほんとうに。

     同感です。 

     ちなみに

     今、わたしは5次元、つまりは黄金時代に移動してこれたわけですが、何故移動出来たのかというと、今までの「怒り」エネルギーを「感謝」エネルギーに切り替えて、思考を変えたのです。
     
     それだけです。

     よって、視点も何もかもが変わりますので、「悪の流れ」から「善の流れ」となって、今では「それぞれの善の流れ」となっています。

     さらに、次元を上昇させて視点を高く拡げていくと、悪と善が融合して1つなった、無の境地の視点となるのでしょうか。 

     しかしながら、現代社会のシステムに対してずっと「悪」と捉えて「怒りエネルギー」を発振していたならば、わたしはこの世界に移動することは、きっとできなかったでしょう。

     なんせ、怒りエネルギーはとても重たいですからね。

     これでは軽い次元へと浮いて上がることができません。

     
     さいごに

     今、SNS内においても、多くの方々が現代社会のシステムのあらゆる事実に、徐々に気付き始めていますが、「怒りのエネルギー」等もその分、多くと発振されています。

     その視点の流れから抜け出るのか、抜け出ないのかは、人それぞれの自由意志です。

     どちらも素晴らしい経験となりますので優位さは全くありません。

     どちらが好きか嫌いかでしょうか。

     みんな、それぞれ、楽しんでいるな〜と思って見ています。

     ありがとうございます。

     また、コメントさせて頂きますね。
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     
     

     

     

     

     

     

     

     

    1. アリガトウキャンプさん
      コメントありがとうございます!
      記事の一つになれそうな深いコメントすぎて、読解にお時間を頂戴いたしました(笑)
      いつも本当に感謝感謝です🌹

      日常生活の中の「深い気付き」…
      私もまあまあ得られているんでしょうか😅
      本当にまだまだですが、気づきを得られるような感性を持てるようにコツコツと努力はしているつもりです😊
      私は自身がチャネラーというわけではなく、今宇宙と繋がっているとはっきり分かったり、何かが見えたり感じたりもしないので、知識を得てから、そちらに向かって動こうという意識に引きずられて直感を探ってる感じでしょうか?やはり左脳側で頭で考える方が先立っているので、ナチュラルに感覚が鋭い人、まさに右脳優先の人は羨ましいですね。

      ぼーっとするというのは実は私もちょっと苦手で、あまり実践しません😂
      それであれば瞑想するか、空気のいい場所で自分の好きな景色を見るか、お風呂であったまって気持ち良さに感謝で胸をいっぱいにします!
      直感はものすごくランダムに来るので、それを直感と捉えて自分のものにするかスルーするかで変わるんじゃないかなと思います😊

      地球や自然とつながるって本当に素晴らしいんですが、物理的にいつも実際に繋がれない環境にいる方も多いと思います。
      でも、だから環境的に私には無理!と思ってしまうと本末転倒で、どこにいたって意識で何でもできるんですね。
      アーシングができなくたって、毎日踏みしめている大地を感じながら立ったり歩いたりして感謝をしてみる。太陽の光や周りの空気に心の中で感謝して拝んでみる。
      いつでもどこでもいくらでも、地球や自然とつながっていることを忘れないでほしいと思います😊

      怒りの視線に気がついて、感謝に変えたキャンプさんは、その過程で本当に大きな貴重な経験をされて、素晴らしく変換されたんですね🥳💫

      私たちは、自分の生きる時代もその状況も全て選び取ってきています。
      洗脳される状況を望んだ私達が、どう脱皮していくか。
      全部自分の魂に必要な最善の道を歩いているわけですから、周りを責めたりする暇があったらまっすぐ自分を成長させることにフォーカスしたいものですね😊
      とはいっても色々と回り道をするのも人生ですから、その過程も十分楽しんだり味わっていきましょう😆

      今回も本当にありがとうございました!!

  2. 娘が春から小学校へ入学。こうしたご時世、心配もあるところですが、そうした視点で学ぶ場でもあるなと共感できました。
    心強い言葉、ガイダンスありがとうございます。(^^)

    1. つちのこ太郎さん
      コメントありがとうございます!
      なんと!うちの息子と同級生ですね😆
      うちも保育園には本人が行きたい限りで行かせてるんですが、保育園はほとんどが遊びだしメリットはけっこうあると思いました。

      学校となるとどうなるんだろう…
      習慣や勉強がより厳しくなるので、毎日行かせたくないというのが本音のところですが😅
      だけど私も長い間考えるうちに、やっぱり本人の希望通りにして、思想が偏らないように親としてフォローしていけばいいなと思えるようになりました。

      目覚めている私のメンター的な先生も、お子さん3人は自己判断で普通に学校に行って大学にも通っているそうです。
      どの環境に入ってどの選択をするかということも含めて全て最善で成り立っているのだから、親だからといって選択したことを後悔したり、一つ一つ選ぶ前にものすごく悩む必要はないのだと教えられて、本当にその通りだなと思いました。

      小学生にもなれば自分で考えて自分自分で判断できる年頃です。親としての意見もしっかりと伝えながら話し合って行けると良いですよね😊
      よかったらこちらでもいつでもご相談ご意見ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です