思い通りの罠

こんにちは
今日はママです😊

先ほど、ご縁ある自然療法家さんのオンラインサロンの中で出たお話を聞いた時、不意を突かれて運転しながら泣いちゃいました😳

以下お話↓
「妊娠出産を経験したり、育児に深く関わった人は、やっぱり強いなと思います。
だって無償じゃないですか。
これだけ頑張ったらこれだけ報酬があるということを、誰も認めてくれないんです。
それにどんなにちゃんと計画を立てていてもその通り行くことはほとんどない。笑

妊娠なんて、初めてのことだから、どうとかこうとか言っている暇なんて無いまま自分の体内がどんどん変わっていくし、

育児でどうやって育てたいとかこういう子にしたいとか、綿密な計画があったとしてもそれにぴったりはまることなんてほとんどなく、
小さな日常も、毎日毎瞬想定外だらけで理不尽な頓挫だらけ😭
ほんとにちょっとしたお出かけひとつとってもそう!
プラン通りに行くことはめったにないんです。

人生では自分に関わるどんな物事も他の人の言動も、もちろん計画通りいかない事は沢山ありますが、妊娠出産育児はその極めつけ!
綿密にすればするほど現実との食い違いに発狂したくなるよね😱

だけどそのこと一つ一つに翻弄されていては、文字通り自分も子供も生きていけません。。

だからそんな経験を通ってきた人は、絶対に柔軟性を得てるし、たくさんのことを許せてるし、計画の頓挫に対応する強さを見つけてる。

見た目でも分からなくてもその精神タフさは本当に凄くて尊いものなんです。」

こんな話を聞いた途端、
一気に色々な感情がワーッと押し寄せて急に涙が出ちゃいました。

なんだか自分の不満とか不安に共感してくれているような温かさも感じたし、
自分の問題の答えが少しわかったような気がしてほっとしたのもあるし、
表現できにくいとにかく色々と渦巻いた感情が涙で出た感じで少しすっきりしました。

育児の大変さを代弁してくれた!
本当にそうなの!大変なのよ!分かってくれた!
という単純な一つの、育児あるあるの喜びももちろんあります。

だけどそれよりもなんかものすごく、
育児に対する感謝がこみ上げてきて。

育児をさせてもらっている環境、
自分を母親にしてもらった奇跡。

そして自分でも思いがけなく、
「私の思い通りにしないでくれてありがとうーー!」
という子供たちへの感謝の念が沸きました。
(もちろん普段はこれにイライラしている普通の人間なんですが。笑)

だけどこの話を聞いた瞬間、なぜかとても、

思い通りにいかないという状況を経験させてくれている。

そしてその時の対応意識の向け方で魂を成長させる機会をくれている。

という実感がモワっと湧いて、感謝で胸がいっぱいでした。

スピ系のお話として今までも頭では理解はしていました。

嫌なことをされるのも魂同士の約束とか、
嫌いな人ほど自分の人生や魂に影響を与えているんだとか。

だけど3次元世界で生きているとき物質的にうまくいかないことがあるとどうしてもそれは悪いことで、
自分の何かがいけないんだとか、
こうすればよかったんだとか、
さらに考えがこじれると、、

この子/人たちがどうやったら直してくれるのか、
どうやったら聞いてくれるのか、
自分の伝え方の何がいけなかった?

とか、表面の解決に対する執着が大きくなってきてしまいます。

そこまで行ったら一旦ストップした方がいいですね。

誰かが悪いんじゃない。

もちろん私は、
自分が正しいと思ったことを精一杯伝えようとして、
それを分かってもらおうとして、
治してもらえた方がこの子のためだと思って、
子供にそれを伝えながら一生懸命育児をしている。
そんな私も悪くないし、

私の思い通りにいかない行動をし続けてくれる強い子供達も、何も悪くないんです。

だけどもう一回り大きな宇宙の視野があることを、心に留めておかないといけません。

その子の「行動」を直すんじゃなくて、
私の「対応」を、より愛と光の方向を目指していく。

全く自分と相容れない人の「行動」を変えようとするんじゃなくて、
それに対する「愛の対応力」を磨いていく。

人間ってそうやって魂を成長させていくんですね。

そんな風に頑張っている人たち、
そしてそんな経験をさせてくれている全ての人たちに乾杯!🍻

今日はそんな突発的な育児日記でした😚

ところで今週の金曜日、私はすごい体験をしますよ!
ワクワクドキドキでうずうずしています😆

うまくいったら(?!)、こちらにも記事にしますのでお楽しみに🥰

では、今日もありがとうございました♫
Thanks for reading!

Author: michitaka

2 thoughts on “思い通りの罠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。