インナージャーニー

こんにちは
今日はママです😊

前前回の記事に思いがけず頂いた、つちのこ太郎さんのコメントにはとても喜びました😊
つちのこ太郎さん、改めてありがとうございます🌹
http://michitaka.blue/wp-admin/post.php?post=578&action=edit

何が思いがけなかったかというと、このブログでは主にパパが、世のトンデモ論をバコバコ投稿してますよね。

世の中の全てが嘘偽りだったり、
それに反して飛び出す説もトンデモすぎて、そうすると目からウロコが日常化しすぎて、私を含め、もう出したいウロコが残ってない…と言うか、現代社会自体がウロコ情報が飽和状態!の人が多いと思うんです(笑)

だから私の日常のちょっとした気づきを書いた記事に目からウロコ体験をして頂いてとても嬉しかったし、私も改めて、
本当は日常で自分が主体で体験する感覚こそに、実は1番、目からウロコ体験が詰まっているなと実感することができたんです。

そういうチマチマした体験を少しずつ綴っていって、他の人にも、
本当にちょっとした日常体験が大きな気づきに変わるような手助けができればと思えました😊

この一か月ほど、7月26日からライオンズゲートが開いて閉じて…という期間を含めて、
そして前回の記事の催眠療法ももちろん含めて、
本当に私のインナージャーニーは加速して、内側も外側も変化が目まぐるしいです😵

それこそ一か月前の自分は別人と言うか…

悩んだり考えたり探ったり迷ったり…
自分の心の中や内側の感覚を旅する中での経験は、
海外初経験の人が、突然思い立ってバックパッカーにチャレンジした1ヶ月間に似ているのかなって🎒

事前に調べたり聞いたり考えたりして、
ある程度知ってると思ってた世界でも、
実際に足を踏み入れてみると事前知識なんかまるで役に立たず、
混乱と苦痛と同時に、大きな発見や喜びや驚きが一気に押し寄せてくる感じ🌊

このインナージャーニーは、表面的に捉えるとネガティブなこともたくさんあります。

例えば、実はつい数日前夜中に、人生初の全身蕁麻疹を発症して二晩ほど苦しみました😭😭

原因は、食べ物だったら間違いなくあれだなあ〜いう心当たりもあるんですが、その日はちょうど、自分の中の感情を掘り下げて整理するというワークを長時間やった日だったので、その延長と言うか感情浄化作用の一環?という説もあります🤔

そしてその「心当たりのある何かを食べる」という行為自体もそもそも繋がっていて、
感情の浄化を促進するために食べたのかもしれないし、
食べて一気に出すことで、表立って浄化を三次元的にも実感できるという面もあるかも🤔
結局は全部繋がっていて面白いなぁ〜😆

もうナチュラルに、そういう精神面の理由が体調に出たと思う癖が付きました。
これって精神的にとても楽ですヨ。
外側にばかり目がいっていると、全ての原因が何か目に見えるモノでないと安心できなくなって、原因を突き止めようと躍起になって、やってしまった言動を悔いてばかりになるので😔

それで蕁麻疹に戻りますが…
私は「痒み」とけっこうな因縁があり、子供を出産してから数年間、痒みというものに悩まされています。

息子が0歳の時からの肌荒れと痒みに悩まされて、母としても神経をすり減らした経験に始まり、
私自身も娘妊娠中の妊娠性痒疹からの肌荒れと痒みに悩まされ続け、
息子も地味に痒みや湿疹を繰り返してもう6年…ここ最近は二人ともほぼ回復していますが😌

何年もの間、
「この痒み(息子の痒みも含めて)さえなければ大体のことは我慢できるのに!」
って何度も何かに祈る気持ちでした😭

そんな、私の中で
「これさえ無くなってくれれば!」
の第1位にくる痒みに猛烈に襲われる蕁麻疹。。
インナージャーニーの渦中であり、浄化のワークをした日に。。。

これは…特別に複雑にこんがらがった繋がりを各所に感じるわけですが😵

だけど同じ体験をしていても、この何年かの間で、その現象に対する感じ方が全く異なっていることに気がついたんです。

ざっくり言うと、
〜のせい
と捉えるか、
〜のおかげ
と捉えるかによって自分にとってのその物事の体験が全く変わってくること。

その違いはもちろん心身魂の成長の違いにもつながってきます。

私の日常生活の中にあるあるなのが、やはり
子供達のせいで〜ができない。
子供達のせいで大変。忙しい。フットワークが重い。

だけど、もしそれを全部逆に捉えたら?

子供達のおかげで〜ができない。そのおかげで〜に気が付けた。
そのおかげで〜はできないけど〜ができた。

自分の子供がいない人でも気がつき方はたくさん。

病気/怪我のせいで辛い。
と思うか、
病気/怪我のおかげで辛い経験を通して〜がわかった。〜ができる喜びを強く感じられた。
というポジティブな体験に持っていくか。

蕁麻疹は、正直ひたすら辛いですよ😭😭
痒いし、湿疹がボツボツ出てきてなんか恐ろしいし😱

だけどここで、ただの嫌な経験として終わる必要ないのかなって。

蕁麻疹のせいで痒い辛い怖い。
でも蕁麻疹のおかげで、体内のいらないものが一気に外に出たのかも。肉体的にも感情的にも目に見えて浄化が加速した気がする。

まずは辛いとか怖いとか嫌だとか、
最初に感じる感情はそのまま感じて認めていいんです。それはそれで大事。

だけど同じ一つの物事が、捉え方によって、ポジティブにもネガティブにも、真逆の体験になります。

こんな気づき、どうでしょうか?
またちょっとした目からウロコのひとつかも?と期待しています。笑

いつも日常の中に精神性をしっかり落とし込めて生活できている方なら、こんな気づきは当たり前だと思うんです。

だけどその当たり前を常に細かくチマチマ続けられるか。

そこで、心身魂の成長の差が浮き彫りになるんですね。

次回は、この経験からまたちょっと違う視点で書いてみたいです😊

では、今日もありがとうございました♫
Thanks for reading!

Author: michitaka

2 thoughts on “インナージャーニー

  1. この世界の万物、現象の全ては、自分が必要としているものの現れであり、それをそのように受け入れることで、全てが光、輝く、
    Everything’s gonna be all right!

    頭で解っていても、それを実感体得するのは難しく、それこそが私たちが地球に生まれ魂の波動を高める修行だと感じています。

    自分と向き合うなかで不安に思ったり、迷ったりすることもありますが、パパさんとママさんのブログ投稿はとても励みとなり、助けとなり、心強く、寄り添えるものとして、とても感謝しております。

    ローカルズの過去記事も遡って拝読させていただき、知らない情報や考え方など、とてもとても勉強になり、読み返すことも多かったのですが、現在は見れなくなってしまったのでしょうか?

    人によっては、アタオカの過激な内容ですが、可能であればまた過去記事も何かしらの形で共有いただくことができれば、嬉しくおもいます。

    糸魚川の山奥に住んでおり、現時点で身近に共感できる過激なアタオカさんやコミュニティがまだ不在ですが、ネットを通じてつながることができて安心します。

    一方でこの先近い将来、より良い世界の創造ために、インターネットが一時的に使えなくなる日が来ることを望んでいる自分もいますが・・。

    いつか道志村に遊びにいき、リアルにお会いしてお話できる日を楽しみにしてます。

    ありがとうございます!

    1. つちのこ太郎さん
      いつもありがとうございます🥰
      寄り添っていただけて感謝感激です😍😍

      自分たちの過去の記事の内容はほとんど覚えてないというマイペースな私たちですが、
      それなりの考えや理由で書いてきたので、振り返って読んでいただける方がいらっしゃることも本当にありがたいです🥰
      ローカルズもたまに不具合が出ますが、現在サイトは復旧したようなので、お試しいただければ嬉しいです!

      糸魚川であれば何かあれば繋がれる距離ですね。
      道志村はほんとなにもない場所ですが、心を休ませることと焚火を囲んで怪しい話に花を咲かせるにはもってこいです😂
      もちろん有事の前にぜひぜひ遊びに来ていただけると嬉しいです😊😊
      またいつでもメッセージお待ちしてます😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。